ダイスケタイムズ

北海道あちこち飛び回るダイスケが、いろんなまちで食べ歩き、飲み歩き、走り回って、北海道のうまいもん情報、観光情報、アウトドア情報を発信!アルコール日記・キッチン日記も発信中!

2018 みちのく津軽ジャーニーラン参戦記 その6 初の100kmオーバー、1km1kmが遠い!

(記2018年7月21日)

 亀ヶ岡遺跡の次のチェックポイントは、ドロップバッグが届く大エイド鰊御殿106km。当面の目標ポイントだ。

 亀ヶ岡遺跡からは27.8km!お〜い、遠いってそのエイド間!

 途中、十三湖南岸に飲み物だけの簡易エイドは設けられることにはなっている。

 80kmを過ぎた辺りで、綺麗な夕焼け空が広がってきた。なんだか泣けるねえ。


IMG_1854_20180720002656472.jpg



 このあとには三日月と金星のランデブー。美しかった。携行したカメラの性能から撮影は諦めたけど、しっかり目に焼き付けた。

 さて、日が暮れて暗闇になったので、写真はしばらくない。

 ライトを持っての初めてのナイトラン。

 ナイトランの練習は雨が降ったりで結局出来なかったけど、まあ普通に走ることができた。ただペースは落ちる一方。

 ライトは楽天で1,080円で買った強力LEDライト、安いけどこれで十分だな。
 明るさは1600ルーメン。足元をばっちり照らしてくれる。ヘッドライトも装着したけど、こっちは点ける必要がなかった。

 亀ケ岡遺跡から先は、一緒懸命走っているつもりでもキロ9分前後しか出ない。これに歩きも入る。

 この辺りから足裏の違和感が少しづつ出てくる。

 遅くても走っている方がリズムに乗れていい。歩くと体は楽だが足裏が楽じゃないって感じ。

 日が暮れると真っ暗で、どこを走っているのか、どれぐらい走ったのかもよく分からなくなってくる。

 とりあえず亀ヶ岡遺跡から8kmほど先にあるファミリーマートを目指す。

 ファミマでは飲み物を調達。ここにもご近所さんが数人(笑)

 日が暮れて、ようやく体に掛ける水はそれほど必要なくなってきた。何かおにぎりでもと思ったけど、おやつに買った地元メーカー、フジパンのランチパックにそっくりなやつがリュックに入っている。まずはこの辺を消費しないと荷物重いままだ。

 これね!


IMG_3650_201807181434184e3.jpg



 ボンカレー味のランチパックもどきをモグモグ食べ歩きしながらファミマを出発。

 ライトを持って走るのはなんら問題なかったけど、普段よりもペースは大きく落ちているし、暗闇の中を走っていると、どれぐらいの距離を走ったかの感覚がつかみづらいというのが分かった。

 特に90kmから先は1km1kmが遠い、というか時間が掛かる。

 十三湖簡易エイド、94km地点にようやく到着。鰊御殿まであと12km。普段なら1時間ちょっとってとこだけど、今のペースで考えると2時間近く掛かる。これ結構心理的にダメージが大きい。

 簡易エイドからちょっと行った所に十三湊やすらぎ駐車帯ってのがあって、外見上も綺麗で立派なトイレがある。入ってみると、ここウォシュレットのトイレ、オススメです!

 トイレの中でもわんとニオう自分のクサさにびっくりした!(笑)鰊御殿では着替えてリフレッシュするつもりでいたけど、このクサさ、シャワーも浴びたほうがいいな、とこのとき思った。

 十三湖大橋を渡る。風が強くてビュービュー、真っ暗で周りは何も見えない。

 ちょうどこの辺りで100km越えて自己最長更新。

 体が興奮しているのか、緊張しているのか、不思議と眠気は全く訪れない。

 ここから先がさらに真っ暗で、2人で走っていてホントによかったと思う。ここ1人で走ったユリちゃんは怖かっただろうね。

 100km越えたあたりから足裏やばい感がどんどん大きくなってくる。水ぶくれが出来ているのは間違いない。

 次のエイドで足裏保護のため靴下履こうと決心する。ワラーチで靴下履くのって、好きじゃないんだけど、そんなことも言ってられない。

 ここから鰊御殿までが長かった。お腹も減ってきて早くエイドに着きたい!6kmに1時間半近く掛かってようやく鰊御殿に到着。23時52分!

 ほぼラップ表通りじゃないか。6分早いだけ、スゴイぞ、オレ(笑)

 しかし鰊御殿に上がるのにワラーチを脱いだときに、これはヤバイかもと思った。

 脱がなければもうちょっと行けたと思うけど、足裏に出来ていた水ぶくれが解放されてしまった。しかも複数箇所に出来ている。


 シャワーを浴び、着替えをして、すっきり気分転換。カレーも美味しく食べて、補給もばっちり!
 あ、筋子も美味しかった!


IMG_1855.jpg



 ドロップバッグに、今までずっと背負ってきたおやつを入れる。随分無駄に重いものを背負ってきたもんだ。

 このほかファイントラックとか靴下とか、替えの手ぬぐいとか、いろんな状況を考えて入れていたものをドロップバッグに移し、ハイドレーションパックのレモン水を捨てると、荷物がとっても軽くなった。

 あ〜これ、かなりの負荷だったな。

 そして足裏保護のつもりで靴下を履いて、気分一新して鰊御殿からスタートした。次のチェックポイント、中泊の文化センター、パルナス129.1kmまで歩き通すつもりだった。

 だけど、玄関出て歩き出してすぐに、パルナスを目指すのを断念した。ここから23kmを歩くには一歩一歩が痛すぎる。

 胃も元気出し、歩く足も十分残っていて、眠気もあまりない。だけど・・・

 ここまでずっと一緒に走ってきたヤスを見送ったあと、鰊御殿に戻りリタイアとした。

 ヤス、ファイト!



 みちのく津軽ジャーニーランに収容バス等は無いので、各自公共交通機関を使って弘前に戻るのがルールだ。

 同じく鰊御殿でリタイアを決めたユリちゃんと一緒に、明日朝の路線バスに乗ることにした。


IMG_1858_20180720002700059.jpg



 鰊御殿の煌々ときらめく天井の蛍光灯を見ながら、寝るでもなし起きるでもなし、中途半端なまま朝を迎えた。









 その7へつづく!


 その1 スタミナつけんとな!カツにピザにビアガーデン!
 その2 暑いってば!
 その3 コンナ坂キイテナイヨー!ハシレナイヨー!
 その4 安田商店 奇跡のガリガリ君エイド!
 その5 わさおと遮光器土偶!






ランキング参加中。
ポチっとお願いします!

にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

2018 みちのく津軽ジャーニーラン参戦記 その5 わさおと遮光器土偶!

(記2018年7月20日)

 日本海拠点館の次のチェックポイントは、亀ヶ岡遺跡78.0km!


コース03



 日本海拠点館からだと18.1km!

 日本海拠点館からちょっと行ったあたりに久々のコンビニ、ローソンがある。ここでレッドブル補給。そしてそこからすぐに、「わさお」がいる「きくや商店」がある。

 人だかりがあるのですぐ分かりました。観光客20〜30人はいたかなあ。


IMG_1846_201807192228109e9.jpg



 わさおの子どもかどうか分かりませんが、3匹いました。


IMG_1844_20180719222806c60.jpg



IMG_1845_20180719222822152.jpg



 また来年なあ!



IMG_1847_20180719222818d37.jpg


 ごらんあれが竜飛岬 北のはずれと♪
 ヘンタイどもが 指をさす♪

 竜飛崎72kmかあ。ひょえ〜。




 65km付近。まだまだ暑くて陽射しもキツい。


IMG_1848_20180719222810681.jpg



 もうちょっと進むとコースがカクっと折れ曲がる交差点にローソンがある。

 ご近所ランナーさん10人以上いたかな。写真撮るのすっかり忘れていたわ。

 ここでいろいろ補給。赤城乳業の「ガツン、とグレフル×みかん」美味しかった〜。

 牛乳200ml飲んで、どんなもんだかのアスリチューンも飲んだ。

 飲みやすいって言ってたけど、やっぱこういうサプリ系の味苦手というか不味いね、どんな効果あったかよくわからんが、薬と思って飲んだ。

 あとDAKARAのライチ&ヨーグルト味を、ソフトフラスクに入れて出発!これ美味しい!


 17時を過ぎてヤスと「だいぶ涼しくなってきたね〜」なんて会話してたら道路の温度計


IMG_1849_201807192228142d0.jpg



 「27℃っすか!」

 オイオイ、27℃が涼しく感じるって今までどんだけ暑かったんだ。

 後日聞いたところによると、この日の弘前市の最高気温は33℃、翌日の月曜日は31℃だったそうな。


 田んぼが広がる津軽平野を淡々と進む。そして振り返ると岩木山!



IMG_1850_20180719222825d00.jpg



 つがる市、旧木造町のマンホールは遮光器土偶!


IMG_1851_201807192228225c1.jpg



 もうちょっとでエイドですよって3人組さんに言われて、エイドダッシュしてたんだけど、時計の距離と地図で示された距離が合っていなくて、1km以上ダッシュしてもエイドが見えず、歩き始めてややしばらくして、ようやくチェックポイント4、亀ヶ岡遺跡、遮光器土偶がお出迎え!


IMG_1852_20180719222822be6.jpg



IMG_20180715_185903.jpg



 18時56分到着!ここで初めてラップ表より14分ほど遅れる。ローソンエイドでのんびりしすぎたか!

 思い出したように撮ったうどんの写真。


IMG_1853.jpg



 さてと、ちょっと気合入れて走るかあ。しかしもうこの辺りから頑張ってもキロ8分半ぐらいのスピードしか出なくなっていた。

 日もだいぶ傾いてきて、ライトの準備をして出発した。









 その6へつづく!


 その1 スタミナつけんとな!カツにピザにビアガーデン!
 その2 暑いってば!
 その3 コンナ坂キイテナイヨー!ハシレナイヨー!
 その4 安田商店 奇跡のガリガリ君エイド!







ランキング参加中。
ポチっとお願いします!

にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
にほんブログ村
関連記事

2018 みちのく津軽ジャーニーラン参戦記 その4 安田商店 奇跡のガリガリ君エイド!

(記2018年7月19日)

 ブナの森を走った後のくろもり館の次のチェックポイントは、日本海拠点館59.9km!


コース02



 くろもり館からだと19.1km!

 山から日本海へ下っていく。棚田ちっくな風景。


IMG_1830_201807192047167e2.jpg



 くろもり館を出発して高度が下がるにつれ、気温が上がってくる。時間帯も13〜14時と1日の中で、もっとも暑い時間帯。

 走り続けると、体に熱がこもってくる感じがする。

 暑くなりすぎる前に歩きを入れ、水分を補給するとともに、頭、首筋に水を掛け、体を冷ます。

 走っては歩きを繰り返す。そうすると、抜きつ抜かれつのご近所さんが形成される。こっちが歩いているときに抜かされ、向こうが歩いているときにこっちが抜かす。

 女性1名男性2名の3人組の方と一緒になり、「ワラーチ痛くならないんですか」とか「どちらから」とかおしゃべりしながら走った。


IMG_1832_20180719204714192.jpg



 実はこのあたりで足音がパンパンいっていた。これはフォーム乱れのアラーム。ワラーチは下りと歩きが得意ではないと思っている。下りで若干フォームが乱れていたようだ。今にして思うと、この辺から、足裏への微妙な影響がどんどん蓄積されたんだなあと思う。歩きも体重移動で動くのではなく、蹴り出すように安易に歩いていた。


IMG_1835_20180719204730003.jpg



 49km付近で沿道の家の方の私設エイド。シャワーを掛けてもらって、子どもたちからジュースをもらった。

 くろもり館から自販機もなんもない区間で助かった。ありがとう!

 あ、写真撮り忘れたと思って振り返ってからパチリ!


IMG_1834.jpg




 その後弘前公園RCの方の私設エイドでよく冷えた水を頂いた。生き返る!ここから500mぐらい先に商店がありますよと教えてもらった。

 そして奇跡の安田商店、奇跡のガリガリ君エイド!

 なんとそこには弘前公園で生き別れになったヤスがいるではないか(笑)

 しかも片手にガリガリ君
を持っている!

 ヤスの名前を呼ぶ前に「ガリガリ君あるのか〜!」と叫んでいた。




IMG_1836_20180719204723223.jpg



 おお、神よ、ピンぼけを許し給え!
 なんと安田商店ラスト一本のガリガリ君であった。


IMG_1837.jpg



 私の後にたどり着いた方は、もう安田商店の冷凍庫の中にはガリガリ君はなかったのである。

 ガリガリ君が食べられなかった方には申し訳ないが、ここは素直に「ラッキー!」と言っておこう。


 ガリガリエイドでさらにコーラも飲んで10分ほど滞在。生き返って走り出す!ヤスとはこのあと、鰊御殿まで一緒に走ることになる。

 14時30分、走り始めて8時間半、海だぁ〜!


IMG_1838_20180719204721d6a.jpg



 鰺ヶ沢の入り口はイカ焼き街道であった。連休ということもあって、随分たくさんの車がイカ焼きのお店の前に止まっていた。


IMG_1839_2018071920472791b.jpg



 安東水軍の醸造元!


IMG_1840_201807192047307a8.jpg



 鰺ヶ沢の街を駆け抜けて、


IMG_1841_20180719205621f25.jpg



 ようやくチェックポイント3、日本海拠点館、15時28分到着!

 んんん、60kmで9時間半かあ。

 とは言いつつも、ほぼラップ表通り。9分早く着いた(笑)


IMG_1843_20180719205624c41.jpg



 日本海拠点館は、無駄にでかい建物で2Fの図書館だけが稼働している悲しい公共施設であった。

 ココで何食べたっけなあ。スイカ食べた。ランチパック食べた。あああ、なんかもうキオクが曖昧になっている。

 トイレに寄って、ペットボトルに水を入れて、次のチェックポイント、亀ヶ岡遺跡78.2kmに向けて出発!




 その5へつづく!


 その1 スタミナつけんとな!カツにピザにビアガーデン!
 その2 暑いってば!
 その3 コンナ坂キイテナイヨー!ハシレナイヨー!








ランキング参加中。
ポチっとお願いします!

にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
にほんブログ村
関連記事

2018 みちのく津軽ジャーニーラン参戦記 その3 コンナ坂キイテナイヨー!ハシレナイヨー!

(記2018年7月19日)

 次のチェックポイントはくろもり館、38.6km!

 嶽温泉からだと16.4km!

 コースマップの高低図から、しばらく下った後はくろもり館に向けてまた上りとなる。しかし横軸が188kmもある高低図は高さをかなりデフォルメしても勾配まではよく分からない。

 まあ快調に下り、鰺ヶ沢町に入る。ジリジリ照りつける陽射しが暑い。


IMG_1817_20180718193005e98.jpg



IMG_1818_20180718192928bc8.jpg



 いったん下りきって、橋を渡って丁字路34km付近、ロングは右折、ショートは左折する。


IMG_1819_2018071819294070e.jpg



 そう、問題はここからだ。何だよ、この勾配。


IMG_1820_20180718192943919.jpg



 写真じゃよく分からないけど、O80のカラダを高いところへ持っていくだけで大変なのに、何だよ、この勾配。

 コンナ坂キイテナイヨー!ハシレナイヨー!

 2kmぐらい、ちんたらちんたら歩いて上る。

 空腹感もちょっとあり、どうせ歩いて上るのだからモグモグしながら行こうと思うのだが、暑くて食欲が出ない。

 というか、モグモグしようとすると水分をそれなりにとらないと食べられないように感じる。水は体を冷やす目的もあるので、大事に使いたい。特にこの辺りには自販機などは全く期待できない。

 結局ミックスナッツをほんのちょっとかじった程度で用意してあったおやつにはほとんど手を付けることはなかった。

 そしてくろもり館に到達、エイドだぁ~って思ったら、えっ!なに?先にブナの森のトレイル行くの?距離表と違うじゃん。。。

 まあとにかく先に森に入らないと、エイドはお預けのようだ、ワン!

 けどここにも湧き水があって、ここの水も世界一ウマいぞ!

 嶽温泉で入れた世界一ウマい水はまだあったんだけど、ここでまた冷たい世界一ウマい水に入れ替えることができて、被り水もできた!


IMG_1823_20180718192944e0d.jpg



 ブナの森に突入!もう走らないで、森を楽しく散策することにした。


IMG_1824_20180718192959c82.jpg


IMG_1825_2018071819300795d.jpg


IMG_1826_20180718192956a2e.jpg


IMG_1827_201807181930055f4.jpg



 ほぼ歩き通しで森を抜けてようやくエイド!チェックポイント2くろもり館、

 38,6kmではなく40.8km、12時17分到達!


IMG_1828_20180718193001947.jpg



 そうめん美味しく頂きました!残り僅かだったメロンもぎりぎり食べられました。メロン美味しかった~!


IMG_1829_20180718193532253.jpg



 しかしフルの距離もまだいってないのに、50km以上走ったような消耗感。暑さとアップダウンで結構来てますわな。







 その4へつづく!


 その1 スタミナつけんとな!カツにピザにビアガーデン!
 その2 暑いってば!









ランキング参加中。
ポチっとお願いします!

にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
にほんブログ村
関連記事

2018 みちのく津軽ジャーニーラン参戦記 その2 暑いってば!

(記2018年7月18日)

 みちのく津軽ジャーニーラン、弘前から岩木山の南麓を通り鰺ヶ沢町へ抜け、津軽平野を北上、十三湖を超えたあと、188kmはCP5鰊御殿で折り返して南下して弘前に戻ってくる。263kmはCP5鰊御殿からさらに北上し、龍飛崎を回るヘンタイコース。


コース全体263188



 走力のない自分に合わせたラップ表を作成、大会前はもう「みちのく」のことで頭がイッパイでした。シゴト関係のミナサマごめんなさい。


 初めての超ウルトラ、エイド間隔は20kmを超えるところが多々ある。エイドでどんな物が出るかも書かれていないので、何をどう補給していくか、不安なのでいろいろおやつを買い込んだ。

 受付会場でアスリチューンが売られていて、スパルタスロンランナー、ノブも使っているというので、2本購入してみた。さらにセブンイレブンではこんなものがあったので、買ってみた。


IMG_3650_201807181434184e3.jpg



 気になるのは天気だ。263kmスタートの土曜日の天気予報はずっと曇予報だったのに、日が照りつけて、かなり暑かった。日曜日も曇予報だが、なんか晴れそうな予感。

 朝起きると快晴であった。こりゃ、暑くなるわ!


IMG_1785_2018071814314033f.jpg



 水関係の装備はハイドレーションパックとサロモンの500mlサイズのソフトフラスク。これに水にポッカレモンを加えたレモン水を準備。パックとソフトフラスク両方合わせて2L。

 それとスポーツドリンクの500mlのペットボトルを持ってスタートラインに立った。


IMG_3776_201807181435110d5.jpg



 服装は上はTシャツ1枚。下は股擦れ防止用にアンダーアーマーの短いコンプレッションパンツに短パン。
 帽子は被らず、日本手ぬぐいを頭に巻いた。サロマも帽子被らず手ぬぐい。手ぬぐいはよかったわ〜。もう帽子いらない(笑)

 そして足元は当然ワラーチ!


 スタートは弘前駅前公園。


IMG_1787_201807181431354bf.jpg



 弘前公園RCの方々が途中までガイドランナーを務めてくださる。


IMG_1788_20180718143152d8f.jpg



 まずはチェックポイント1、嶽温泉を目指します。


コース01



 朝6時にゆるゆるとスタート。


IMG_1789_20180718143141e9c.jpg



 かみどて朝市を開催しているプロムナードを通り抜け、


IMG_1790_2018071814315307e.jpg



IMG_1791_20180718143155abe.jpg



 早朝の弘前市街を駆け抜ける。


IMG_1792_201807181431477fd.jpg



 秘密結社の前を通り過ぎ、


IMG_1794_20180718143152887.jpg



 弘前公園へ。


IMG_1795_20180718144342746.jpg



IMG_1796_201807181443564d7.jpg



IMG_1797_20180718144346c3d.jpg



IMG_1798_20180718144402ad0.jpg



 岩木山が美しい!


IMG_1800_20180718144356023.jpg



 でっかい松だなあ。北海道ではこんな立派な松はあんまり見ないね。


IMG_1802_201807181444103ef.jpg



 お堀に緑と青空が映える。桜の時期にも来てみたいね〜。


IMG_1803_20180718144406d70.jpg



 手造りアイス!食べてみたい。


IMG_1804_20180718144411468.jpg



 しかし暑い。5kmぐらい走ったところでファミリーマートがあった。ハイドレーションのレモン水やスポドリはまだ十分にあったが、これは体を冷やしながら走らないとキツイなと思い、ファミマに駆け込んで体に掛けるための水を買った。

 嶽温泉のチェックポイントまでは22.2km。ずっと登りだ。


 ファミマからさらに10kmぐらいで100円自販機があった。ファミマで買った水は底を付きかけていたので、ここでも水を買った。2014年のサロマ湖100kmのDNF経験後は、暑いときは体を冷やして走ることを心がけている。



IMG_1807.jpg



 自販機で水を買って5分ぐらい走ったら岩木山神社があり、そこの駐車場には水場があって、まずはここで被り水ができた。ワラーチなんで足にもジャバジャバ水を掛ける。ここ知ってたら自販機で買わなくても水の補給もできたなあ、と思った。


IMG_1808_20180718144738a63.jpg



 嶽温泉まで6km。


IMG_1809_20180718144722a88.jpg



 8時33分で26℃!あちい!


IMG_1810_20180718144737378.jpg



 19km付近で空腹感を覚える。エイドまであと3kmだが、ちょうど道路脇に東屋があったので、そこに腰掛けて塩羊羹を補給。


IMG_1812_20180718144740cfb.jpg



 嶽温泉に9時7分に到着!ラップ表より20分ほど早い。エイドの写真は撮り忘れたけど、おにぎりやパン、お餅、バナナ、グレープフルーツなどがありました。空腹収まる程度にしっかり食べる。


IMG_1814_20180718144737d60.jpg



 そしてこれが嬉しかった。岩木山の湧き水。冷たくて最高にウマい!世界一ウマい!
 サロマのような大会と違って被り水が無いことをかなり心配していたが、ここでも盛大に被り水が出来てホントに助かった。
 ペットボトル2本にこの世界一ウマい水を詰めて出発!


IMG_1815_20180718144738c1c.jpg



 紫陽花がきれいに咲いていました。


IMG_1816_20180718144736ff2.jpg



 さあ、次のチェックポイントはくろもり館、38.6km!



 その3へつづく!


 その1 スタミナつけんとな!カツにピザにビアガーデン!










ランキング参加中。
ポチっとお願いします!

にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
にほんブログ村
関連記事

2018 みちのく津軽ジャーニーラン参戦記 その1 スタミナつけんとな!カツにピザにビアガーデン!

(記2018年7月18日)

 ついに足を踏み入れてしまった超ウルトラの世界、みちのく津軽ジャーニーラン188kmの部。

 受付は7月14日(土)12:30から13:30。これに間に合うように新千歳空港から青森空港へ。


IMG_3603_2018071807565754b.jpg



IMG_3607_20180718075657ac9.jpg



 新千歳で今回一緒にエントリーしていたユリちゃんと合流。青森空港から空港連絡バスに乗って弘前に着いたのは12時過ぎ。

 まずは何を食べるか、それが問題だ!事前リサーチで「かつ亭」というお店にターゲットを絞っていたのだが、去年もエントリーしていたスーパーランナー、ノブから「鮨たむら」のランチはうんめえよとのタレコミがあった。

 たむらのお寿司はとても美味しそうであったが、ユリちゃんと協議の上、初志貫徹「かつ亭」へ向かった。

 店構えがいーんだよね。


IMG_3609_20180718075711057.jpg


IMG_3620_20180718080126b4e.jpg



 かつ亭用に作ってもらっているパンを毎日すりおろす生パン粉、自家製のソース、期待高まる!


IMG_3611_201807180757029a1.jpg


IMG_3610_2018071807570490e.jpg



 さてさてさて、「上盛り合わせ」か「盛り合わせ」かで激しく悩む。普通のえびフライも食べたいが、えびをひれ肉で巻いて揚げましたというえび巻き揚げが気になる。「上」でいこう!


 おさしみとかもあるんだね〜。


IMG_3612_20180718075708cfa.jpg



 お酒もいいのが置いてある。夜来てもいいかも。


IMG_3614_20180718075715e27.jpg


IMG_3613.jpg



 上盛り合わせ、ど〜ん!


IMG_3615_20180718075717f83.jpg



 えび巻き揚げ2本にひれにほたて。


IMG_3616_2018071807571592d.jpg



 えび巻き揚げ、薄切りのひれ肉で巻いているようですね。


IMG_3617_2018071808012012c.jpg



 ほたても大きくて肉厚。


IMG_3618.jpg


IMG_3619_201807180801422c9.jpg



 美味しかった、ごちそうさま!

 あまり時間もないので、弘南バスの100円循環バスに乗って受付会場の文化センターへ移動。10分に1本出ているので、これは便利!


IMG_3621_20180718080136cf6.jpg


IMG_3622_20180718080139673.jpg



 初代藩主、津軽為信公の銅像がお出迎え。


IMG_3623_20180718080137cda.jpg


 受付に行くと、「はい、男子ショートの受付はこちら!」って案内される。

 188kmはショートだったのか!という衝撃の事実に驚愕(゚д゚)

 263kmはロング。

 そりゃあ263kmに比べれば188kmは確かに短い。かなり短い。

 「ノーマル」と「アブノーマル」でもいいんじゃないか、なんて思ったりした受付タイム。

 100km超の大会は初、超ウルトラの世界ではひよっこも同然、産まれたての仔鹿、バンビちゃんである。受付で早々に超ウルトラの洗礼を浴び、錚々たるヘンタイランナーさまに囲まれ、縮み上がるばかりである。


 その後立派なホールで開会式に大会説明会。コースには歩道や路側帯の無い道路もあり、説明会に出席しないと大会には参加できない。

IMG_3624_201807180801423db.jpg



 津軽三味線の演奏会もありました。去年の会場は暑くて汗ダラダラだったそうだが、今年は空調が効いてとても快適だった。


IMG_3628_20180718081104e9a.jpg



 263kmアブノーマルの部は、一般の方もいる弘前公園から17時スタート。


IMG_3633_201807180801442f6.jpg


IMG_3634.jpg



 1分前になってもスタートする気配が感じられない中、ゆるゆるとスタート。263kmの旅に出発、行ってらっしゃ〜い!


IMG_3631_20180718080141723.jpg



 188kmの部、今回ノブとヤスとユリとダイスケの4人でチャレンジ。スパルタスロンにも出るノブは別格の速さ、ヤスもユリもダイスケより速いランナー。そんな4人で晩ごはん。

 ピッツェリア・ダ・サスィーノというピザ屋さんに入った。


IMG_3637_2018071808115897d.jpg



 いろいろ種類を頼んでみんなでシェア。

 まずは日替りのパスタ、ボロネーゼ。


IMG_3639_201807180811565c1.jpg



 サルシッチャ。これが一番美味しかったな。


IMG_3640_20180718081157c7d.jpg



 クアトロ・フォルマッジ。


IMG_3641_20180718081206496.jpg



 マルゲリータ。


IMG_3642_201807180812072d5.jpg



 お腹も満たされ、明日の朝も早いのでここで解散して、それぞれの宿へ。

 さて、ダイスケが泊まったホテルであるが、困ったことに屋上でビアガーデンをやっているらしい。

 部屋は8F。8Fのエレベーターホールに出ると、すぐ横に天国ビアガーデンにつながる階段が開かれていた。

 実に困った。やむを得ない。


IMG_3647_20180718081207509.jpg



 正面に岩木山が見えて、中々よろし。


IMG_3649_20180718081209de1.jpg



 ジョッキ2杯で我慢して、ホテル近くのセブンイレブンで明日の朝食やハイドレーション用の水を調達して、21時前には眠りについた。


 その2へつづく!










ランキング参加中。
ポチっとお願いします!

にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
にほんブログ村
関連記事

遠足のおやつ、300円超えちゃいました

(記2018年7月15日)

 みちのく津軽ジャーニーラン、188kmの旅は本日6時スタート!

 予約投稿で自分応援ブログ、がんばれオレ!(笑)

 スタートの弘前市街を抜けたあとは60kmほどコンビニは見当たらない。その間エイドは3ヵ所。

 当面のエイド間のつなぎとしておやつを用意した。300円は超えちゃいました。


IMG_3596_20180712232338657.jpg



 さらにこれに加えて現地調達でランチパックを2〜3個持つ予定。

 友達から「ランチパックではなくイギリストーストを」との声あり。ググってみると、なるほど、現地を楽しむジャーニーランならイギリストーストもいいかもね。現物を見てから考えることにしよう。


 ゴールの制限時間は明日の20時。

 どこまで行けるかなあ(^^)









ランキング参加中。
ポチっとお願いします!

にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
にほんブログ村
関連記事

みよしのでチョイ飲みも悪くないね ぎょうざとビールのセット600円!

(記2018年7月14日)

 ほんの30分程度の時間でちょっとだけクィっと飲みたい。お通しとかそういうお代関係なしでさ。

 そう思ってうろうろしてみたら、みよしのがいいじゃない!


IMG_3216_201807052154119d9.jpg



 ぎょうざ(6コ)とビールのセットが600円!


IMG_3212_20180705215401e99.jpg



 中瓶だけで600円って言われてもそうですよね、って思うのに、ぎょうざが無料でついてくる感じ(笑)


IMG_3213.jpg



 ウレシイねえ!



IMG_3214_20180705215409723.jpg



IMG_3215_20180705215407272.jpg




 美味しかった、ごちそうさま!

 さて、今日はこれから弘前へ!








ランキング参加中。
ポチっとお願いします!

にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
にほんブログ村
関連記事

大通 松尾ジンギスカンでまつじんカレー

(記2018年7月13日)

 大通でお昼ごはん、どこにしようかふらふら歩いていたらルー重量300gに惹かれてしまった。


IMG_3117_20180620210425059.jpg



 まつじんカレー!お皿よこ長!


IMG_3118.jpg



IMG_3120_20180620210441b1c.jpg



 トッピングにから揚げ。


IMG_3119_20180620210431ea2.jpg



 ゴロンとした牛すじも入っていて、いいっすね!


IMG_3122_20180620210437f6e.jpg



 そしてぷちっとな!



IMG_3123_201806202104400e0.jpg



IMG_3124_20180620210440b4c.jpg



 食後のドリンクも付いてきます。


IMG_3125_20180620210441ecc.jpg



 美味しかった、ごちそうさま!









ランキング参加中。
ポチっとお願いします!

にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
にほんブログ村
関連記事

麺2倍無料でした 皿うどん リンガーハット

(記2018年7月12日)

 パリパリ麺が食べたい気分のお昼ごはん。


IMG_3050_201806202050242b1.jpg



 リンガーハットで皿うどん!


IMG_3051_201806202050271c3.jpg



 麺大盛りっつーか倍増無料ですってよ!(このときはね)


IMG_3052_20180620205032e38.jpg

 

 モリモリ!


IMG_3053_20180620205034dd1.jpg



 パリパリ!


IMG_3054_20180620205033493.jpg



 美味しかった、ごちそうさま!






ランキング参加中。
ポチっとお願いします!

にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
にほんブログ村
関連記事