ダイスケタイムズ

CATEGORY PAGE

Category

食材 1/2

アピオスの素揚げ

(記2015年3月15日) 近所の農産物直売所に見慣れないものが置いてあった。 アピオス! 素揚げにして食べると美味しいと書いてある。 調べるとマメ科の植物のようだ。「ほど芋」とも呼ばれている。 水洗いして土を落とす! 素揚げしてみた。 しかし輪切りにした写真を撮っておけばよかった。洗った状態と素揚げした写真にほとんど差がない(笑) 皮の下は真っ白なイモといった感じ。ほこほことした食感で、独特のほんのり...

  •  0
  •  0

落花生の塩茹で

(記2013年10月10日) ツマの父ちゃんが自家菜園で作った落花生。 初めての作物でもいつも上手につくる。すごいなあ。そして落花生がウマい! やめられない、とまらない味なのだ。 うまかった〜、ごちそうさまでした。ランキング参加中。ポチっとお願いします! にほんブログ村...

  •  0
  •  0

食用ほおずき

(記2013年8月29日) 北広島産食用ほおずき。近所の農産物直売所に置いてあったので買ってみた。 そのまま食べても美味しいけど冷凍して凍ったまま食べるともっと美味しいんだと。 よっしゃ、今夜のデザートはこれで決まり!冷凍庫へ投入! ほおずきの中にはミニトマトのような実が入っていて、青リンゴのような甘酸っぱい香りがたつ。 丸ごと口に放り込む。酸味があって爽やか。ほんの少しココナッツミルクのような香り! ...

  •  0
  •  0

枝豆がわりに冬は青大豆

(記2013年3月25日) 東川町の道の駅でゲットした青大豆。秋から冬にかけては、道内産の豆の季節です。 青大豆、ほぼ丸1日水に浸してもどします。くらかけ豆(click)と同様に、15〜20分塩茹で、好みの固さで茹で上げるだけで、これがいいツマミになるんですなあ。 青大豆も止まらないのだ〜!ランキング参加中。ポチっとお願いします! にほんブログ村...

  •  0
  •  0

十勝高島農協のつくね芋

(記2010年12月20日) くるるの杜で「つくね芋」というあまりみたことのない食材を発見しました。 ヤマイモの仲間だそうで、珍しいので購入。 武骨な外観です。断面は真っ白。  すりおろすとこれがすごいねばり。かなり強烈です。びっくり&面白い。 磯部揚げにしてみました。ちょいと写真ブレブレ。 ねばり強すぎでふっくら感が出せなかった。すこし出し汁とかで伸ばしたほうがよかったかな。 キャベツ投入でお好み焼きに...

  •  0
  •  0

甘穫娘はカントリー娘

(記2010年9月5日) 甘穫娘と書いて、カントリー娘と読ませるのはとうきびの品種。 最近はいろんな名前の品種が出回っています。恵味ゴールド、ハニーショコラ、未来、グラビス、ピュアホワイト、キャンベラ等々。ハニーバンタムなんて、もう今は作られていないのでしょうね。とうきび戦国時代!生き残るのはなんだ? とまあ、ぐだぐだ書きましたが美味しければいいわけで、この甘穫娘、甘くて美味しかったです。 最近の品種、...

  •  0
  •  0

ピンク色のじゃがいも ノーザンルビーでフライドポテト

(記2010年8月12日) ルスツの道の駅で買い出ししているときに、ピンク色のじゃがいもを発見。 ノーザンルビーという最近出たばかりの品種だそうです。 早速購入してみました。 皮付きのままフライドポテトに。 色を活かすために中低温でじっくり揚げました。 水分が多いのか、ややねっとりという感じで揚がりました。 赤い色素のせいなのかわかりませんが、小豆のような香りもします。 しかし味はどうかというと、これと...

  •  0
  •  0

積丹沖の天然ブリ

(記2010年7月11日) 積丹沖の天然ブリ。養殖ものの真っ白な身とは違って、きれいな赤桃色です。 養殖ものの不自然なあぶらのりはなく、醤油につけてもあぶらが浮いたりはしません。 旬としては、寒ブリが脂のりも最高なのかもしれませんが、夏の積丹沖のブリもウマイのです。 もっと評価されてもいいのにな、と思います。 天然ブリ、ウマイ!まるいさんの魚屋さんで扱っていることが多いです...

  •  0
  •  0

ユキザサ(あずき菜)

(記2010年5月17日) ユキザサ。我が家の春はこれを食べないことにはやってきません。 雑木林の中に生えています。 今年はじいちゃんがずいぶんがんばって、すごい量を採ってきました。 茹でるとほのかに小豆を煮ているような香りがするので、あずき菜とも言われます。 さっと湯通しするぐらいで茹でます。茹で過ぎは禁物。 春の恵み、甘みがあってとても美味しいです。次はたらの芽食べないと・・・...

  •  0
  •  0

エゾエンゴサク

(記2010年5月6日) エゾエンゴサク。 春先、雑木林のなかや道端で青紫のきれいな花をつけます。 そしてこれが食べると美味しい。 ほんのり花の香りと甘いかんじがいいのですけど、しばらく食べていません。 花がかわいいので摘むときになんだか悪いなぁ~と思ってしまうのです。 札幌はそろそろユキザサの季節だな。春の山菜シーズンです...

  •  0
  •  0