FC2ブログ

BY 王祿丈径

2007年03月21日
0
0
 日本酒
(記2007年3月21日)

 本日のお酒は王祿丈径(おうろくたけみち)。
 まったく同じに見えるが、醸造年度が違うのだ。


IMG_6983_20120204133744.jpg


 Brewery Yearを略してBYと表示されるが、H15BYとH16BYの王祿だ。ワインの世界では当たり前の表示だ。2002とかね。

 好みもあろうが、H15の方が口当たりがまるくやわらかい。H16はまだフレッシュ感がある。
 しかし老ね香はまったくない。いい感じで熟成されている。


IMG_6945.jpg



 ワインは寝かせることの歴史がもう長いこと積み重ねられているが、日本酒はワインに比べれば古酒の歴史なんてないも同然。寝かせて良くなるワインの値段はBYによって違うが日本酒にはそんな文化は無いといっていい。
 今回の王祿はお値段はどちらも同じで、買う方にとってはありがたい。

 しかし日本酒の蔵がどんどん無くなっていく昨今、作る方、売る方にとっては、ホントはワインみたいに評価された方がいいのかもしれない。
 だけどなあ、好きなお酒が高嶺の花になっても困るんだよなあ。





関連記事
スポンサーサイト



ダイスケ@Hokkaido
Posted by ダイスケ@Hokkaido
Welcome to DaisukeTimes.
札幌在住50代。
北海道情報をどんどん発信していきます。ただしお店情報などは、閉店していたり移転していたり内容が大きく変わっているお店も多くあります。最新情報はご自身で確認をお願いいたします。
リンクフリー。不適切なコメントはこちらで削除することがあります。

Comments 0

There are no comments yet.