FC2ブログ

46歳のアーケード

2008年08月30日
0
0
徒然日記
(記2008年8月30日)

 46歳のアーケード。

 46歳のレトロな雰囲気が受けて、最近は個性的なお店が集まる注目スポットとなっています。
 しかし、46年も前の構造物。耐震性能もなくキケンと指摘され、積雪荷重も昔の基準。46年間風雪に耐えた本体は、あちこち傷みがはげしい。


 撤去か新築か。


 商店街としては資金的に無理なので撤去という方針。


 本当にそれでいいのですか?撤去は簡単です。
 その代わり失うものはなんですか?
 失うものの価値はどれぐらいか考えましたか?
 逆に撤去して得られるものはなんですか?
 みなさんで議論はしましたか?
 今はこんな補助金もありますよ。


 ダイスケがこんなこと言うので、商店街のおっちゃんたちはさらに悩みます。
 本当はアーケードを残したいけど資金的には厳しい。
 しかし補助金が得られるなら・・・。

 悩ませてすまんですな。


 さてこれからが正念場。結論がせまられている。もう議論の時間はあまり残されていない。
 ダイスケはアドバイスはするが、残念ながらそれ以上はできない。


 室蘭のアーケードも撤去されている。
 椎名誠にゴーストタウンと言われたアーケード。何度か行ったことがある。確かに人通りが少なく寂れていたが、街並みとしてはいい味を出していた。ちょっと残念だが、感傷・ノスタルジーだけではどうしようもない。


IMG_2538.jpg




関連記事
スポンサーサイト



ダイスケ@Hokkaido
Posted by ダイスケ@Hokkaido
Welcome to DaisukeTimes.
札幌在住50代。
北海道情報をどんどん発信していきます。ただしお店情報などは、閉店していたり移転していたり内容が大きく変わっているお店も多くあります。最新情報はご自身で確認をお願いいたします。
リンクフリー。不適切なコメントはこちらで削除することがあります。

Comments 0

There are no comments yet.