FC2ブログ

小平町 重要文化財 旧花田家番屋

2012年08月09日
0
0
 道北・道東 まちある記
(記2012年8月9日)

 鬼鹿のすみれでお昼を食べた後は、国道232号沿いの道の駅、「おびら鰊番屋」に寄り道。鰊が押し寄せていた頃の当時の網元の栄華の様子を今に伝える旧花田家番屋が敷地内にあります。

 明治37年建築(推定)の旧花田家番屋は、昭和46年に重要文化財として指定され、道内に現存するものとしては最大規模なんだそうな。

IMG_0815.jpg


IMG_0816_20120808084013.jpg


IMG_0818.jpg


IMG_0817.jpg


 番屋の向かい、海側はちょっとした広場になっていて、海辺に降りられるようになっています。

IMG_0807.jpg


 ここには「北海道」の名付け親、幕末の探検家、松浦武四郎くんが立っています。

IMG_0808.jpg


 道の駅の建物は、旧花田家番屋にあわせて古い木造風の造りで、中に入っているレストランはメニューが豊富、今度はここでお昼ごはんもいいかな。

IMG_0812_20120808084517.jpg

IMG_0813_20120808084516.jpg IMG_0814.jpg




ランキング参加中。
ポチっとお願いします!
 
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



ダイスケ@Hokkaido
Posted by ダイスケ@Hokkaido
Welcome to DaisukeTimes.
札幌在住50代。
北海道情報をどんどん発信していきます。ただしお店情報などは、閉店していたり移転していたり内容が大きく変わっているお店も多くあります。最新情報はご自身で確認をお願いいたします。
リンクフリー。不適切なコメントはこちらで削除することがあります。

Comments 0

There are no comments yet.