FC2ブログ

エゾシカ三昧

2013年01月22日
0
0
いざ酔いキッチン
(記2013年1月22日)

 先週のことだが、友だちが仕留めたエゾシカをもらった友だちがわが家に肉を分けてくれた。
 結構なボリューム!ロースにモモ、レバー、これはいろいろ楽しめそう。

 まずはロースをステーキにしてみた。


ezoshika1.jpg


 ツマが赤ワインとハスカップジャム、バターでテキトーにソースを作ったのだが、ソースとよくあった。
 もらった肉はどうやらオスだったようで、肉が若干固めだ。一頭一頭、個体差がありますね。


 次の日はシチュー。前にもらったスネの部分も一緒に煮込んだ。
 煮込むことで肉がかなり柔らかくなった。


ezoshika.jpg


 2〜3日後にロース肉をステーキに。

IMG_4823.jpg


 う〜ん、ちょいと火を通し過ぎて、やや固くなってしまったが、肉自体はウマい。

IMG_4825_20130122000919.jpg




 ツマがエゾシカパテを仕込む。シカは脂がほとんどないので、豚バラと合わせ、ここにシカのレバーも投入した。

IMG_4757_20130122001544.jpg


 低めの温度でじっくり火を通す。

IMG_4759_20130122001546.jpg


 パテは寝かせることで味がどんどんのってくる。出来立てもウマいが、1週間ぐらい寝かせるとさらにウマいので、途中で食べ過ぎないよう気をつけなければいけない。

IMG_4764_20130122001546.jpg


IMG_4763.jpg


 北海道のナチュラルチーズと一緒に食す。これがまたよく合う。ワインがとまらない。北海道弁でいうとワインが飲まさる、ですな。


IMG_4811.jpg



 そして1週間ほど寝かせたモモ肉。適当な大きさに切り分けてローストに。

IMG_4833_20130122001853.jpg


 室温にならして塩こしょう等で味を付けた肉をジップロックに入れて空気を抜く。それを63〜65℃のお湯で1時間近く湯煎。火が通り過ぎることなく、柔らかく仕上がる。

 こちらはニンニクバターで味を付けた。

IMG_4835_20130122001858.jpg


 これは醤油にみりんと和風で仕上げてみた。見た目はかわらんね。

IMG_4834_20130122001853.jpg


 肉は柔らかいんだけど、適度に噛み応えがある。やはりオスだからかな。


 モモ肉を薄切りにしてタレに漬け込んだ。シカジンギスカン!
 これがまたうまいのね。

IMG_4836_20130122001851.jpg


 漬け込むのに使ったのは上北農産加工のスタミナ源たれ。エゾシカのために作ったんじゃないの?というぐらい相性がよかった。

IMG_4843_20130122001852.jpg



 エゾシカ堪能しました。

 dooさん、やまもさん、ごっつぁんでした!






ランキング参加中。
ポチっとお願いします!
 
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



ダイスケ@Hokkaido
Posted by ダイスケ@Hokkaido
Welcome to DaisukeTimes.
札幌在住50代。
北海道情報をどんどん発信していきます。ただしお店情報などは、閉店していたり移転していたり内容が大きく変わっているお店も多くあります。最新情報はご自身で確認をお願いいたします。
リンクフリー。不適切なコメントはこちらで削除することがあります。

Comments 0

There are no comments yet.