FC2ブログ

サロマ湖100kmウルトラマラソン コース下見 後編

2014年05月30日
0
0
Run!
(記2014年5月30日)

 サロマ湖100km下見、前編からの続き。





 レストステーション後の最高標高を越えて下って行ったあたりが60km、その後も多少のアップダウンはある。

IMG_3168_20140529060451730.jpg


 湖畔沿いの道(写真左)を進み、またちょっと上って湖畔から離れたあたりで国道を左折しキムアネップ岬方面へ向かう(写真右)。この辺まで来ると、もう大きなアップダウンはないのだが、去年はペースが落ちたままでずるずる惰性で走っているような感じだった。60〜70kmで関門の貯金時間を大きく減らした。

IMG_3169_20140529060456d0f.jpg IMG_3170_2014052906045803f.jpg


 キムアネップ岬をぐるっと回る。写真右、道路の青看板のところ(64km付近)で左折、そこから1kmほど「魔女の森」と呼ばれている林の中の道を進む。

IMG_3171_201405290604565f8.jpg IMG_3172_201405290604585e6.jpg


 魔女の森。去年はこの直前でバラバラになっていた仲間が偶然にも再会し、70km関門に向けて少しペースを上げることが出来た道だ。

IMG_3174_20140529062310ad1.jpg


 この道は気持ちいい!

IMG_3175_2014052906232140d.jpg


 浜佐呂間の市街地で国道に戻る。このあたりで68km。

IMG_3176.jpg IMG_3177_20140529062317df2.jpg


 70km関門に向けて若干上り勾配の直線の道を走る。70km直前で北見市に入る(写真右)。

IMG_3178_20140529062318599.jpg IMG_3179_20140529063023a28.jpg


 70km関門をクリアすると、国道を左折し、湖畔沿いの道に入る。遠くに白い建物がみえるのが、サロマ湖鶴雅リゾート。あそこに行けばお汁粉エイドがある。去年は残念ながらタイムに余裕がなく、食べることはできなかった。鶴雅リゾートのあたりで74km。

IMG_3180_2014052906303427c.jpg IMG_3181_20140529063030ba7.jpg

IMG_3183.jpg


 ここからまた湖畔を離れ、80km関門、ワッカの入口へ向かう。この5〜6kmはとても長く長く感じた。

IMG_3184_2014052906381735d.jpg IMG_3185_201405290638274c7.jpg


 79km過ぎ、ここからちょっと行ったところで左折する。

IMG_3186.jpg


 80km関門直前、農協の倉庫前にエイドがある。ここで安心してはいけない。ここから関門までは600m、しかも上り坂が待っているのだ。

IMG_3187.jpg


 エイドを越えると、距離は短いが急勾配の坂を上る。

IMG_3188.jpg

 上の写真の坂を上り切ったあたりが79.5km。関門まで500m。

IMG_3189.jpg


 去年は関門2分前にギリギリ通過。今年は関門時間が若干緩くなっているが、去年ぐらいのつもりで臨んだ方がいいだろうな。

IMG_3191_2014052906451376e.jpg


 ここからワッカ原生花園に入るのだけど、ワッカには車で入ることはできない。今回そこまで行っている時間はなかったので、ワッカ省略。
 小さなアップダウンが続くが、花が咲き乱れ、サロマ湖、オホーツク海を望める最高の道だ。

 ワッカから戻ると、もうゴールも間近。100kmの旅も終わりが近い。

IMG_3194_201405290645100a7.jpg IMG_3198.jpg


 常呂の市街地、最後のビクトリーロード。

IMG_3199_20140529064512014.jpg


 ゴールの常呂町スポーツセンターの横にカーリングホールが出来ていた。去年はなかったような。。。

IMG_3200.jpg


 そしてここがゴール地点!

IMG_3201_2014052906531398b.jpg


 さて今年も完走できるよう、頑張らなければ!

 よくさあ、去年完走したもんだよ。。。





ランキング参加中。
ポチっとお願いします!
 
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



ダイスケ@Hokkaido
Posted by ダイスケ@Hokkaido
Welcome to DaisukeTimes.
札幌在住50代。
北海道情報をどんどん発信していきます。ただしお店情報などは、閉店していたり移転していたり内容が大きく変わっているお店も多くあります。最新情報はご自身で確認をお願いいたします。
リンクフリー。不適切なコメントはこちらで削除することがあります。

Comments 0

There are no comments yet.