FC2ブログ

TOMOSU RUN 遠征記その1 札幌・盛岡なかよしきっぷ

2014年11月05日
0
0
Run!

 陸前高田市から釜石市に向かって走るTOMOSU RUN (click)

 TOMOSU RUNとは(以下ホームページより引用)

 TOMOSU RUNはマラニック(マラソン+ピクニック)です。
 時間や距離を競う「競走」ではなく、みんなで一緒に走る「共走」です。
 3年半前の東日本大震災で大きな被害を受けた地域に「希望の灯り」を「ともす」というコンセプトで開催します。
 そして
  〇被災地域を訪れるきっかけづくり。
  〇被災地域に思いを馳せる機会づくり。
  〇復興していく様子を参加者に、そして全国に発信。
  〇被災地域の人たち、外から参加する人たちが共に創る交流の場づくり。
 を目指します。

 去年このイベントのことを知ってから、今年はぜひ参加してみたいと思っていた。
 スタートは陸前高田市。さて、そこまでどうやって行くか、いろいろ考えた。

 札幌から函館、青森、新青森、一関、そして陸前高田へとJRを乗り継いでいく。疲れそ〜。
 新千歳から花巻空港もしくは仙台空港に飛ぶ。LCCも就航していなく料金高いし、空港からさらにいろいろ乗り継がなければならない。

 検討した中でコスト的にも行程的にも魅力だったのが、バスとフェリーで盛岡まで行く札幌・盛岡なかよしきっぷ。仕事が終わった後で出発できることや深夜発のフェリーで寝ている間に本州に着くという行程がいい。

IMG_6935_20141104233113a84.jpg

 札幌駅バスターミナルを21:00発。苫小牧フェリーターミナルまで行って、23:59発の八戸行きフェリーに乗船し、八戸には7:30着。そこからバスで盛岡には10:47に着くのだ。これで片道7,100円。

 いや〜なんまらおとくでないかい。これで行けば受付会場である陸前高田市の米崎小学校には16時頃に到着できる計算だ。

 10月31日、札幌駅バスターミナルを21時に発車する苫小牧フェリーターミナル行きのバスは、なんと補助イスまで全部使っての満席、乗り切れず増便という事態、「3連休でフェリーもこの調子でゲキ混みなんだろか?」とちと不安になったが、さすがにこの季節、船内はそんなに混んでいなかった。


IMG_6936_20141104233112345.jpg

IMG_6939.jpg IMG_6940.jpg


 350円の貸し毛布を借りて、自分の陣地を作る。真夜中の出航、船内酒を飲むぐらいしかやることがない。
 ビールはこれしかなくてちょっと残念だったが、陸奥男山があったのがウレシい(しかしこれはイマイチであった)。

IMG_6943.jpg


IMG_6944_2014110423490391a.jpg


 レストランは24時間営業、冷食レストランである。

IMG_6945_20141104234910285.jpg IMG_6947_20141104234911e05.jpg


 船内探検も終えたし、酒も飲んだし寝る!消灯は出航から約30分後の0時半頃だった。

 翌朝6時半頃に船内の灯りがついて目が覚めた。エンジン音がちょっと気になったぐらいでよく眠れた。バスの乗り継ぎ時間の余裕があまりないので、朝食は船内で「緑のたぬき」!
 ビールはぬるくなるので、船内調達やむなしだが、ちょっとしたつまみや翌朝の朝食は予め買っておけばよい、ということを学んだ。

IMG_6951.jpg


IMG_6954.jpg


 フェリーターミナルから本八戸駅までシャトルバスに乗車、本八戸駅から盛岡行きの高速バスに乗り継ぐ。

IMG_6957_20141104235933cac.jpg


IMG_6959_20141104235938e89.jpg


 盛岡駅に着く頃に小雨がぱらつき始めた。明日の天気がちょっと心配だ。

 つづく(その2 乗り継いで乗り継いで click)




その1 札幌・盛岡なかよしきっぷ
その2 乗り継いで乗り継いで
その3 朝もやのスタート
その4 三陸マンプクエイドだぜ!
その5 ランはこっからが本番だっぺよ
その6 感動のゴール!
その7 釜石ナイト!ソイにトシルに白子のポン酢
その8 盛岡はベアレンに冷麺でしょ!
その9 八戸ナイトでラストだよ!




ランキング参加中。
ポチっとお願いします!

にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



ダイスケ@Hokkaido
Posted by ダイスケ@Hokkaido
Welcome to DaisukeTimes.
札幌在住50代。
北海道情報をどんどん発信していきます。ただしお店情報などは、閉店していたり移転していたり内容が大きく変わっているお店も多くあります。最新情報はご自身で確認をお願いいたします。
リンクフリー。不適切なコメントはこちらで削除することがあります。

Comments 0

There are no comments yet.