FC2ブログ

2017 サロマ湖100kmウルトラマラソン 冷たい雨の中、光る一本道が見えたよ

2017年06月26日
0
0
Run!
(記2017年6月25日)

 去年はツマと一緒にめおと完走を果たしたサロマ。今年はツマはエントリーせず。まあいろいろあるのね。

 さて、雨予報はいいとしてだ、スタートが近づくにつれ予報の雨量が増してくる。


IMG_20170625_030620.jpg



 足元はワラーチなので雨は気にはならないが、気温はどうだろう?去年はとにかく寒かった

 今年はその反省を踏まえてファイントラックを着用しているので、なんとかなるだろう。


 スタート前からカッパを着用。今年は雨のため、スタート地点の体育館はぎゅうぎゅうだ。


IMG_7546.jpg



 さて、今年のサロマの目標は「鶴雅エイドのそうめんを食べる!」だ。

 おバカな目標に聞こえるかもしれないが、実はこれイコール、サロマの自己ベストを目指すことなのだ。

 自分にとってサロマは、完走目指して走っているので、タイムはあんまり関係ないと思っている。同じ走力だったとしても暑い寒いのコンディションが違えばタイムも大きく違う。

 だが、もうちょっと頑張れば、ギリギリランナーには縁のなかった「鶴雅エイドのそうめん」を食べられるかもしれない!

 ということで、今年はちょっと頑張る。まずはキロ6分10秒〜20秒のラップでフルを4時間40分以内で通過。

 ワタクシの計算が正しければ、ここから徐々にペースが落ちても、ギリギリ鶴雅のそうめんには間に合うはず。

 さらに今年はサブテンランナー、さとビーが足の故障もあって、ギリギリペースで走りたいという。コスプレランナーと一緒に走ると楽しいのだな。さとビーは、普段オイラのようなギリギリラップを刻まないので、どれぐらいの速さで走れば、ギリギリゴールに間に合うのか、という感覚がないようだ。まあ当たり前か(笑)
 ホントはダイコン小野ちゃんも一緒に走る予定だったんだけど、まさかのインフル感染でDNS。


 ということで、ミツバチさんを従えて100km道中スタート!

 スタート後、1〜2kmのあたりで渋滞。なんだと思ったら大きな水たまりであった。路上のあちこちに大きな水たまりがあって、序盤はなんとなく渋滞気味のスタート。雨は断続的に降り続く。

 竜宮台からの折り返し、また渋滞している。路面一面の水たまり。シューズのみなさんは、道路っぷちをそろりそろりと歩いている。

 フフフフフ、 It’s A ワラーチタイム!

 ワタクシの前にキラリと光る一本道が見えます!

 誰もいない水たまりの真ん中をパンパンパンと気持ちよく走り抜ける。
 20〜30人ごぼう抜き(笑)楽し〜!

 目標通り4時間39分39秒でフルを通過!


satobee.jpg
Photo by YouthK



 50kmは5時間34分、大エイドは送り込んだレッドブルをくいっと飲むぐらいで早々に出発。去年より寒いわ、コンディションは厳しいかも。

 60km6時間52分。朝の5時スタート。60kmを12時前に超えたのは初めてだ!



 距離に応じて6分30秒、6分45秒、7分と想定したラップに徐々に落ちていくが、それ以上落ちないようにミツバチさんにチェックしてもらう。



satobee2.jpg
Photo by YouthK



 70kmを8時間10分で通過。

 鶴雅エイドに向かう途中の湖畔の道、男子高校生のボランティア3人がこちらを見て耳打ちして相談していると思ったら、「ブン・ブン・ブン 蜂が飛ぶ〜♪」の応援!うれしいね〜楽しいね〜!


 鶴雅エイドは74km付近。あった〜!そうめん、あった〜!

 リオちゃんこまっちさんとも合流してそうめんの喜びを分かち合う。

 冷えた体に温かいそうめん。あったまるわ〜!そしてお汁粉。

 あ〜「もうこれでリタイアでいいわ!」って言ったらミツバチに「何言ってんすか!」とおこられたので、レース続行(笑)


 鶴雅エイドを過ぎて、ワッカの入り口までの約6kmの歩道。ここにも光る一本道が!

 もうだいぶペース落ちてきているんだけど、この水たまりの一本道は楽しくてついついペースアップ!3箇所ぐらいはあったかな。

 この辺は雨も小康状態、風もなく「ワッカもこれぐらいならいいね」と言った。言ったその後「いやそうじゃないな」と思ったら、ミツバチも同じことを考えていたようで「ワッカは寒くて暴風雨だと考えておきましょう」と。

 そうだね、変な期待はしない方がいい。そう思って入ったワッカはホント厳しかった。

 苦行じゃん!オホーツクブルーなんてものはなく、冬の日本海?って感じの海。

 登りの向かい風、雨強し。体感温度は6〜7度って感じ。真冬ランの装備でもいいぐらいの環境。

 けど向かい風だから折り返しさえすれば、追い風になる。それだけを心の糧に我慢の走り。口数も少なくなる。

 そして去年できたラスボスの橋。正式名称なんだっけ。まあラスボスさ。ラスボスの登りは風速もピーク、きっつ!

 やっとこさで折り返し。向かい風と追い風でこんなに体感温度違うんだね〜。ちなみに折り返した後にトイレタイム。しゃがみこんだときには悲鳴が上がりそうになりました。

 ワッカからの折り返し、追い風ラブ!追い風ブラボー!追い風の力を受けて最後の踏ん張り!

 途中、金太郎さんとも合流して笑顔のゴール!



IMG_20170626_232020.jpg
Photo by Miyoko



 お〜過去最速でサロマ4度目の完走!

 応援してくださったみなさま、ありがとうございました!


2017saromalap.png


IMG_7547_20170626210941af4.jpg



 ゴール後は寒いのですぐ着替え。男子更衣室のなげやり加減に驚き、仲間のゴールシーンも見逃してしまうが、仕方ない。

 スタート地点に戻るバスに乗り、チューリップの湯でカラスの行水をして宿でにて、トリトンの持ち帰りのお寿司で打ち上げ。ワタクシとしたことがビールの写真撮り忘れた。


sushi.jpg




 さて、来年はどんなドラマが待っているのか。


IMG_7564_20170626210952f8e.jpg



IMG_7565_20170626210950f80.jpg











ランキング参加中。
ポチっとお願いします!

にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



ダイスケ@Hokkaido
Posted by ダイスケ@Hokkaido
Welcome to DaisukeTimes.
札幌在住50代。
北海道情報をどんどん発信していきます。ただしお店情報などは、閉店していたり移転していたり内容が大きく変わっているお店も多くあります。最新情報はご自身で確認をお願いいたします。
リンクフリー。不適切なコメントはこちらで削除することがあります。

Comments 0

There are no comments yet.