ダイスケタイムズ

ARTICLE PAGE

ブログのSSL化

(記2017年10月7日)

 インターネットのブラウザは、何年も前からグーグルのChromeを使っているのだけど、いつの頃からか、アドレスバーに「保護されていません」という文字がURLの前につくようになった。

 一方、SSL化されたサイトには「保護された通信」という文字がつく。グーグルの方針で、検索もHTTPSサイトを優遇するとのこと。



IMG_6288_20171007105650905.jpg
(写真と記事内容は関係ありません)


 ググってみたところ、この方針が発表されたのは2015年12月のようだ。

 FC2のアクセス解析を使っているのだが、以前はどういったワードで検索されているか、どの検索サイトからきたか、といったことが表示されていたのだけど、今年になってから「データがありません」という結果しか出なくなった。

 FC2も先月からSSL対応ができるようになったので、「保護された通信」を目指してSSLに切り替える設定に変えてみた。

 切り替えに伴い、いくつかのプラグインが使えなくなった。

 しかし「保護されていません」という文字は出ないが、「保護された通信」という表示にもならない。

 せっかく切り替えたのに肝心の目標が達成されていない。

 いろいろ調べると、ページ内にHTTPサイトから引っ張ってきた画像や、HTTPサイトへのリンクなどがあると「保護された通信」ということにはならないようだ。

 なお、FC2の公式プラグインのリンクについては、リンク先がHTTPサイトでも大丈夫なようだが、フリーエリアに貼り付けたHTTPのリンク先は引っかかる。

 何がダメで何がOKなのか、何度か試行錯誤してようやく分かってきた。

 それでだ、何が一番の問題か、というとFC2のブログランキングのバナー。これHTTPサイトへのリンクとなる。

 こいつだ!

バナー バナー バナー



 うひゃ〜、もう何年にもわたって記事の最後にこのバナー貼ってるよ。勘弁してよ!



 ということで、全ての記事のSSL化は諦めることにしたが、今後、せめてトップページは「保護された通信」としたい。


 最近FC2のランキングが1〜3位ぐらいで推移し、ポチッとされている方に感謝の言葉を述べつつも、今後はFC2ランキングのバナーは貼らないことにした。

 そしてトップページに表示される記事についてはFC2バナーを削除し、ついでにブログ村のバナーは、にのすけオリジナルバージョンとした。


 それでやっとこさ、「保護された通信」を勝ち取ったのである!


アドレスバー




 しかしFC2バナーが貼ってある過去記事に行くと、この文字は表示されなくなってしまう。

 割り切るしかないな。








ランキング参加中。
ポチっとお願いします!

にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply