ダイスケタイムズ

ARTICLE PAGE

長万部 DELI57 長万部食堂のレシピを引き継いだカツカレー

(記2017年11月7日)

 長万部のメインの通りから一本裏にあって、場所はちょっとわかりづらい喫茶店、デリ57。


IMG_9694_20171103091145043.jpg



 かつてあった長万部食堂のレシピを引き継いだというカツカレーを楽しみにやってきた。

 お店に入ると、6人ほどご高齢の先客がいてまだ料理は出ていない。


IMG_9682_201711030911224fb.jpg



 メニューには「カレー、カツカレーは時間がかかる場合があります。」と書いてあるので、お店のかあさんに「カツカレー時間かかりますか?」と聞いてみた。


IMG_9683_20171103091131503.jpg



 向こうのみなさん(先客)もカレーだからそんなに時間はかからないとのことで、カツカレーを注文。一緒に行った山ちゃんは「ナポリタン」と頼んだら「あ、それは時間かかります」と即答され、結局カツカレーに。


 いい感じのビジュアルですね〜。ルーがね、どろっとしてるの、どろっと!


IMG_9687_201711030911389f7.jpg



 ねっとり濃厚。


IMG_9690.jpg



 そしてこのカツの厚み。カツがうまい!


IMG_9689_20171103091138d7b.jpg



IMG_9691_20171103091135e20.jpg



 美味しかった、ごちそうさま!


IMG_9686_20171103091131961.jpg



 「そのレジ何年前のですか?」って聞いたら、「駅前にあった長万部食堂から持ってきたので、何年前のだかよく分からない」とのこと。


IMG_9692_20171103091144063.jpg



 長万部食堂は駅の真ん前にあったんだけど、駅前通の整備で引っかかって、解体。そのときに色々古いものをこちらにも持ってきたそうで、「ほらそこに木の冷蔵庫あるでしょ」と。


IMG_9693_20171103091144123.jpg


「上の雪印バターって書いてあるところに氷を入れて使ったんですよ」って。

 長万部食堂は、「叔母がやっていて、あのカレーは長万部のソウルフードだっていうことで、私の娘がそのレシピを引き継いだの」とのこと。

 おかげさまでそのカレーを食べることができました!









ランキング参加中。
ポチっとお願いします!

にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply