FC2ブログ

2018 みちのく津軽ジャーニーラン参戦記 その6 初の100kmオーバー、1km1kmが遠い!

(記2018年7月21日)

 亀ヶ岡遺跡の次のチェックポイントは、ドロップバッグが届く大エイド鰊御殿106km。当面の目標ポイントだ。

 亀ヶ岡遺跡からは27.8km!お~い、遠いってそのエイド間!


コース05



 途中、十三湖南岸に飲み物だけの簡易エイドは設けられることにはなっている。

 80kmを過ぎた辺りで、綺麗な夕焼け空が広がってきた。なんだか泣けるねえ。


IMG_1854_20180720002656472.jpg



 このあとには三日月と金星のランデブー。美しかった。携行したカメラの性能から撮影は諦めたけど、しっかり目に焼き付けた。

 さて、日が暮れて暗闇になったので、写真はしばらくない。

 ライトを持っての初めてのナイトラン。

 ナイトランの練習は雨が降ったりで結局出来なかったけど、まあ普通に走ることができた。ただペースは落ちる一方。

 ライトは楽天で1,080円で買った強力LEDライト、安いけどこれで十分だな。
 明るさは1600ルーメン。足元をばっちり照らしてくれる。ヘッドライトも装着したけど、こっちは点ける必要がなかった。

 亀ケ岡遺跡から先は、一緒懸命走っているつもりでもキロ9分前後しか出ない。これに歩きも入る。

 この辺りから足裏の違和感が少しづつ出てくる。

 遅くても走っている方がリズムに乗れていい。歩くと体は楽だが足裏が楽じゃないって感じ。

 日が暮れると真っ暗で、どこを走っているのか、どれぐらい走ったのかもよく分からなくなってくる。

 とりあえず亀ヶ岡遺跡から8kmほど先にあるファミリーマートを目指す。

 ファミマでは飲み物を調達。ここにもご近所さんが数人(笑)

 日が暮れて、ようやく体に掛ける水はそれほど必要なくなってきた。何かおにぎりでもと思ったけど、おやつに買った地元メーカー、フジパンのランチパックにそっくりなやつがリュックに入っている。まずはこの辺を消費しないと荷物重いままだ。

 これね!


IMG_3650_201807181434184e3.jpg



 ボンカレー味のランチパックもどきをモグモグ食べ歩きしながらファミマを出発。

 ライトを持って走るのはなんら問題なかったけど、普段よりもペースは大きく落ちているし、暗闇の中を走っていると、どれぐらいの距離を走ったかの感覚がつかみづらいというのが分かった。

 特に90kmから先は1km1kmが遠い、というか時間が掛かる。

 十三湖簡易エイド、94km地点にようやく到着。鰊御殿まであと12km。普段なら1時間ちょっとってとこだけど、今のペースで考えると2時間近く掛かる。これ結構心理的にダメージが大きい。

 簡易エイドからちょっと行った所に十三湊やすらぎ駐車帯ってのがあって、外見上も綺麗で立派なトイレがある。入ってみると、ここウォシュレットのトイレ、オススメです!

 トイレの中でもわんとニオう自分のクサさにびっくりした!(笑)鰊御殿では着替えてリフレッシュするつもりでいたけど、このクサさ、シャワーも浴びたほうがいいな、とこのとき思った。

 十三湖大橋を渡る。風が強くてビュービュー、真っ暗で周りは何も見えない。

 ちょうどこの辺りで100km越えて自己最長更新。

 体が興奮しているのか、緊張しているのか、不思議と眠気は全く訪れない。

 ここから先がさらに真っ暗で、2人で走っていてホントによかったと思う。ここ1人で走ったユリちゃんは怖かっただろうね。

 100km越えたあたりから足裏やばい感がどんどん大きくなってくる。水ぶくれが出来ているのは間違いない。

 次のエイドで足裏保護のため靴下履こうと決心する。ワラーチで靴下履くのって、好きじゃないんだけど、そんなことも言ってられない。

 ここから鰊御殿までが長かった。お腹も減ってきて早くエイドに着きたい!6kmに1時間半近く掛かってようやく鰊御殿に到着。23時52分!

 ほぼラップ表通りじゃないか。6分早いだけ、スゴイぞ、オレ(笑)

 しかし鰊御殿に上がるのにワラーチを脱いだときに、これはヤバイかもと思った。

 脱がなければもうちょっと行けたと思うけど、足裏に出来ていた水ぶくれが解放されてしまった。しかも複数箇所に出来ている。


 シャワーを浴び、着替えをして、すっきり気分転換。カレーも美味しく食べて、補給もばっちり!
 あ、筋子も美味しかった!


IMG_1855.jpg



 ドロップバッグに、今までずっと背負ってきたおやつを入れる。随分無駄に重いものを背負ってきたもんだ。

 このほかファイントラックとか靴下とか、替えの手ぬぐいとか、いろんな状況を考えて入れていたものをドロップバッグに移し、ハイドレーションパックのレモン水を捨てると、荷物がとっても軽くなった。

 あ~これ、かなりの負荷だったな。

 そして足裏保護のつもりで靴下を履いて、気分一新して鰊御殿からスタートした。次のチェックポイント、中泊の文化センター、パルナス129.1kmまで歩き通すつもりだった。

 だけど、玄関出て歩き出してすぐに、パルナスを目指すのを断念した。ここから23kmを歩くには一歩一歩が痛すぎる。

 胃も元気出し、歩く足も十分残っていて、眠気もあまりない。だけど・・・

 ここまでずっと一緒に走ってきたヤスを見送ったあと、鰊御殿に戻りリタイアとした。

 ヤス、ファイト!



 みちのく津軽ジャーニーランに収容バス等は無いので、各自公共交通機関を使って弘前に戻るのがルールだ。

 同じく鰊御殿でリタイアを決めたユリちゃんと一緒に、明日朝の路線バスに乗ることにした。


IMG_1858_20180720002700059.jpg



 鰊御殿の煌々ときらめく天井の蛍光灯を見ながら、寝るでもなし起きるでもなし、中途半端なまま朝を迎えた。









 その7へつづく!


 その1 スタミナつけんとな!カツにピザにビアガーデン!
 その2 暑いってば!
 その3 コンナ坂キイテナイヨー!ハシレナイヨー!
 その4 安田商店 奇跡のガリガリ君エイド!
 その5 わさおと遮光器土偶!






ランキング参加中。
ポチっとお願いします!

にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply