FC2ブログ

ミラノ風の玉子はいつ崩すべきか 釧路 レストラン泉屋

2009年11月25日
0
0
 道北・道東 食べある記
(記2009年11月25日)
 釧路出張。スパカツで有名なレストラン泉屋でお昼ごはん。
 今回、上に生玉子が乗っかっているスパゲッティミラノ風を注文。

IMG_4879.jpg


 泉屋のスパゲッティは、鉄板に乗せられジュウジュウいいながら出てきます。

IMG_4875.jpg

 う~ん、バター醤油味?海苔もかかっていて和の佇まい。
 具は甘辛にしっかり味付けされた豚肉にしいたけ、玉ねぎ、そしてモヤシ
 一体どのへんがミラノなのであろうか?

 まあ、それはさておき、この焼肉のたれで味付けしたような豚肉と醤油味の麺がよく合うのですな。

 さて、この生玉子はいつ崩すべきか?

IMG_4876.jpg


 石焼ビビンバに倣い、最初にぐちゃぐちゃに混ぜるべきなのか?しかしこの鉄板に盛られたボリュームでそんなことしたら、麺がこぼれてしまいます。
 ということで玉子を崩さない味を3割ほど楽しんだ後に崩すことに。
 ざくっ!

IMG_4877.jpg



 あ~このデロリン感がいいのです。うまい!!

 そして泉屋のスパゲッティのお楽しみはオコゲ。


IMG_4878.jpg



 さすが釧路のソウルフードレストラン!くせになります。
 オナカいっぱい!


関連記事
スポンサーサイト



ダイスケ@Hokkaido
Posted by ダイスケ@Hokkaido
Welcome to DaisukeTimes.
札幌在住50代。
北海道情報をどんどん発信していきます。ただしお店情報などは、閉店していたり移転していたり内容が大きく変わっているお店も多くあります。最新情報はご自身で確認をお願いいたします。
リンクフリー。不適切なコメントはこちらで削除することがあります。

Comments 0

There are no comments yet.