FC2ブログ

利尻富士町で初居酒屋 喰処こぶし メニューがとっても豊富 そして変な選曲のBGM

2019年04月10日
0
0
 道北・道東 飲みある記
(記2019年4月10日)

 利尻富士町に出張のときにいつも行っていた宿は、晩ご飯がとっても充実していて、外に飲みに行く必要がなかったのだけど、その宿がとれなかった。

 夜に会議があるので、夕食は遅い時間になるのだが、今回とった宿はその時間では対応出来ないという。まあそれなら外に飲みに行きましょう!

 役場の方に教えてもらって来たのが「喰処こぶし」


IMG_9501_20190324213815e9a.jpg



 ガラリと戸を開けるとずいぶん若い子たちがいる。バイトの高校生であった。

 メニューがまた豊富なんだな。


IMG_9502_20190324213818acd.jpg



IMG_9503_20190324213823d49.jpg



 まずはビールをもらって、注文はじっくり考える。


IMG_9504_201903242138252d2.jpg



 このお通し、いろんなものが入っていた。北寄にツブに牡蠣。むむ、なかなかやるなって感じのお通しです。


IMG_9506_201903242138323f0.jpg



 ヒロシオーダー、山わさび正油漬け。これがね、鼻にツンときて、酒のツマミにいいんですわ。


IMG_9507_20190324213836fc5.jpg



 チーズ大葉巻揚。


IMG_9508_20190324213841987.jpg



 小えびから揚げ。で、この辺りから、このお店の掛かっている音楽がヘンだ、とヒロシと盛り上がる。


IMG_9509_2019032421384759a.jpg



 70年代から80年代の和洋混合。まあ有線のチャンネルなんだろうけど、海援隊、さだまさし、中森明菜、チャー、アバ、クラプトン、ヤズー、スティクス、クワイエット・ライオット等々、一体どういう選曲基準なんだ。

 高校生のバイト君、男子2人、女子1人だったんだけど、ちょうどビールを運んできた男子に聞いてみた。このBGMは誰が選んでるの?

 なんと「私です!」との意外なお答え(笑)彼は今は2年生になっているはずだが「60年代とか好きです」という。

 あ、いや掛かっているのは70〜80年代なんだけど、彼にとってはもう歴史上の音楽だから、60年か70年かなんてきっと関係ないやね。自分だって生まれる前の音楽のことはよう知らんしな。

 さて、たちかまフライ。刺し身とかバターソテーは食べたことあるけど、たちかまのフライは初めてだな。独特な食感はフライになっても生きている。


IMG_9510_20190324213844e5d.jpg



 ここらで日本酒だな。お酒もそこそこのものが置いてある。


IMG_9505_201903242138314e8.jpg



 真澄ちゃん!飲んでわかったけど、冷蔵庫には入れられていない。まあ常温のヒヤってやつですね。帰るときに確認したけど、カウンターの上に一升瓶が並んでいたわ。


IMG_9511_20190324213844c67.jpg



 豚串に


IMG_9512_201903242138476a3.jpg



 ペッパーハムカツ。これ秀逸でした。


IMG_9513_201903242138499a6.jpg



 表面に胡椒がまぶされたハムを厚切りにして、2枚でチーズをサンド。うむうむ、美味しい。


IMG_9514_201903242138490a5.jpg



 鳥串!


IMG_9515_20190324213850dd1.jpg



 ニシンのきりこみ!これは日本酒に合うんだよねえ。


IMG_9516_20190324213850f9e.jpg



 利尻に来ているのに、揚げ物とか肉中心の注文だった。なんか刺し身ぐらい頼めばよかったか!?まあ冬だから仕方ないよね。


 美味しかった、ごちそうさま!












ランキング参加中。
ポチっとお願いします!

にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



ダイスケ@Hokkaido
Posted by ダイスケ@Hokkaido
Welcome to DaisukeTimes.
札幌在住50代。
北海道情報をどんどん発信していきます。ただしお店情報などは、閉店していたり移転していたり内容が大きく変わっているお店も多くあります。最新情報はご自身で確認をお願いいたします。
リンクフリー。不適切なコメントはこちらで削除することがあります。

Comments 0

There are no comments yet.