FC2ブログ

クラゲと土門の旅 その1 苫小牧から秋田へ

2019年05月27日
0
0
 秋田
(記2019年5月27日)

 釧路芸術館で土門拳の古寺巡礼展を見たのは今から7年前の2012年のこと。出張の空き時間でたまたま見に行ったのだが、仏像写真の迫力に圧倒され、凄味を感じた。

 お寺で実物を拝観するよりも、もっと迫力の仏像写真がそこにあった。


IMG_8112_20190527064733495.jpg



 そのときから、山形県の酒田市にある土門拳記念館にいつか行こうと思うようになった。



 クラゲが好きだ。といっても名前や生態なんてほとんど知らない。プカプカ漂うクラゲを見るのが大好きだ。

 山形県の鶴岡市にある加茂水族館のことを知ったのはいつだったろうか。

 もう覚えてないのでわからないが、いつしか酒田の土門拳記念館と鶴岡の加茂水族館はセットで訪れたい場所となった。

 そして令和元年、思い立ってクラゲと土門の旅を実行に移すことにした。

 北海道から山形(庄内地方)はアクセスがよくない。まず飛行機(直行便)が飛んでない。道中はビールや日本酒を楽しみたいので、なるべくレンタカーは使いたくない。

 秋田に飛ぶのがいいのか、仙台に飛ぶのがいいのか。

 いろいろ調べているうちに苫小牧を夜に出て、秋田に朝着くフェリーを発見した。寝ている間に秋田に着くなんて最高じゃないか!

 このフェリーを発見したときから、旅のプランが見えてきた。

 行きはフェリーで秋田に入り、酒田・鶴岡へはJRで移動。帰りは秋田から空路として、インターネットでポチポチっとフェリーと飛行機を押さえた。

 フェリーは一番安い雑魚寝席で4,530円!

 旅立ち2日前になって、フェリーターミナルへのアクセスを再確認した。以前八戸行きのフェリーに乗ったときのフェリーターミナル(苫小牧西港)だとずっと思い込んでいた。


 そのときは札幌駅前バスターミナルからフェリーターミナルまで行くバスに乗ったのだが、このバスに乗れなかったら苫小牧駅からバスは出ているかなあと思って調べた。

 しかし改めて新日本海フェリーのページでアクセスを調べると、苫小牧東港と書いてある。ん、んんん?

 地図を見たら東港フェリーターミナルは、とんでもない場所にあった。
 苫小牧市ではなく厚真町だ。

 苫小牧駅から30km!ちょっと待てー!西港フェリーターミナルなら苫小牧駅から5km弱なんでタクシーでもなんとかなるが流石に30kmはヤバい!北海道ひろ〜い!


苫小牧西東



 んでもって東港フェリーターミナルへはJR南千歳駅からフェリー便にあわせてバスが出ている。ネットで予約したものがこのバスに乗る場合は、前日までにフェリーターミナルに連絡せよ!と書いてある。

 すぐ電話をして事なきを得たが、間違って西港に向かっていたら、今回の旅は出発の時点で、ハイおしまい!となるところだった。アブナイ、アブナイ。

 前置きだけでずいぶん長くなってしまった。さあ、クラゲと土門の旅が始まった。

 南千歳駅でバスに乗り遅れると、とにかく大変なことになるので、余裕をもって南千歳駅に行って、久しぶりにアウトレットモールReraをぶらぶらしてきた。平日の夕方だったけどガラガラ、大丈夫かいな。


IMG_0825_201905270647361f3.jpg



 東港へ向かうバス。フェリーターミナル遠ーいわー!何もない原野を走り45分。


IMG_0827_201905270647395ef.jpg



 らいらっく号乗船!出航は19:30。


IMG_0828_2019052706474039a.jpg



 まずは船内探索。


IMG_0829_20190527065629c3c.jpg



IMG_0830_20190527065631911.jpg



IMG_0832_20190527064747389.jpg



IMG_0833_20190527064748534.jpg



 ハラが減っていたので、レストランで晩ごはん。


IMG_0835_2019052706475284f.jpg



 カフェテリア方式で中々の充実度。


IMG_0838.jpg



IMG_0837_201905270656382a2.jpg



IMG_0836_20190527064753332.jpg



IMG_0839_20190527065640b7a.jpg



IMG_0841_2019052706564141c.jpg



 早いとこ汗を流して2次会ビールタイムにしよう。


IMG_0843_2019052706591203f.jpg



 フェリーの浴槽、船の揺れで大波小波、波のあるプールに浸かっているみたいで面白い。


IMG_0844_20190527065914ea2.jpg



 フロから上がってビアタイム。敦賀や新潟を結ぶ航路を持っているだけあって、売店のお酒が充実している。ビールは2本ほど南千歳駅のキオスクで買っておいたのだが、その必要は無かったなというか、買わなきゃよかった。新潟限定ビールとか飲みたかった。


IMG_0842_20190527070057446.jpg



IMG_0848_201905270703037c5.jpg



 さあ今夜のテーマは、とっとと飲んで、とっとと寝る。


IMG_0850_2019052707010312b.jpg



 今回とった「ツーリストJ」の座席。マットぐらいあると思っていたが、こんな感じかあ。混んでいる時期ならキツイかな。


IMG_0852_20190527070104be7.jpg



 空いていたけど、ひとつ隣のおっちゃんが、口をチュパチュパならすわ、ため息つきまくるわで、中々寝付けなかった。

 今度また乗ることがあったら、1ランクアップだな。これがツーリストB。


IMG_0872_2019052707005323f.jpg



 おはよう日本海、おはよう秋田!


IMG_0860_201905270706344ff.jpg



IMG_0862_2019052707063610e.jpg



IMG_0866_201905270706384df.jpg



 朝もカフェテリアのレストランでしっかり食べる。


IMG_0870_2019052707064196a.jpg



 途中新日本海フェリーの僚船、ゆうかり号とすれ違い。


IMG_0871_20190527070642ef9.jpg



 船は7:35に着くのに秋田駅に向かうバスは8:22発。連絡バスかと思っていたけど普通の路線バスだった。この接続、もうちょっとなんとかならんのかなあ。


IMG_0875.jpg



 秋田駅に着いたら、乗る予定の列車に割とギリギリの時間。さあ、船旅の後は鉄旅で鶴岡に向かう。

 
IMG_0876_20190527070645fec.jpg



その2へ続く!



その1 苫小牧から秋田へ
その2 酒田 三日月軒でワンタンメン 酒田市長はラーメン大好き市長
その3 念願のクラゲドリーム館・加茂水族館へ
その4 鶴岡ナイト 地酒・地魚料理公凛(くりん)一人でも楽しめるいいお店!
その5 鶴岡ナイト 日本酒バー 彩鶴 シアワセの地酒三昧
その6 鶴岡観光朝ラン 事件ですニャ(ΦωΦ)にSUIDEN TERRASSE
その7 酒田も見所たくさん観光ラン お昼は鮪だよ
その8 ついに土門拳記念館!山居倉庫はいいですなあ
その9 酒田ナイト 居酒屋哲平 プリっプリっの天然岩ガキが美味い
その10 羽越本線途中下車の旅 丸池様に鳥海山大物忌神社
その11 6のつく日は新政の日! あきたくらすで立ち飲み
その12 これでおしまい 「これが秋田だ!食と芸能大祭典」









ランキング参加中。
ポチっとお願いします!

にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



ダイスケ@Hokkaido
Posted by ダイスケ@Hokkaido
Welcome to DaisukeTimes.
札幌在住50代。
北海道情報をどんどん発信していきます。ただしお店情報などは、閉店していたり移転していたり内容が大きく変わっているお店も多くあります。最新情報はご自身で確認をお願いいたします。
リンクフリー。不適切なコメントはこちらで削除することがあります。

Comments 0

There are no comments yet.