FC2ブログ

雌阿寒温泉 オンネトー温泉 景福 う~んマニアック!

2010年07月21日
0
0
湯ったり温泉
(記2010年7月21日)

 雨上がりの屈斜路湖畔キャンプ場。テントを乾かしたりで、やや遅めの11時すぎの撤収。
 さて、帰りがてらどこかの温泉で汗を流そう!

 オンネトー湖の入り口、雌阿寒岳の麓にある「雌阿寒温泉(オンネトー温泉)のお湯はすごくいいよ」と誰かに聞いた記憶がある。
 それが誰だかが思い出せないが、まあ行ってみましょう!

 雌阿寒温泉には野中温泉とオンネトー温泉景福の2軒の宿があります。
 雌阿寒温泉なのに野中温泉にオンネトー温泉とは一体どういうことだ!と言いたくなりますが、そうなっているのでしょうがないですね。
 今回は景福に行ってみました。

 なんともこの鄙びた感がいいです。
 入浴料は大人300円、小人200円。安い!

IMG_8326.jpg


 お風呂は内湯と露天風呂。以前はひとつのお風呂だったのをむりやり男女に分けたような作りで、女性の風呂はかなり小さいです。

 こじんまりとした内湯は、桶はあっても椅子はなし、洗い場無し、水道水がでる蛇口が1つ。
 まあ、これなら300円も納得か。

 硫黄臭に加え、若干石油の匂いもするお湯は、じんわりあたたまり、汗が噴き出してきます。
 内湯は透明でしたが、同じお湯でも露天風呂では乳青色になっています。


IMG_8327.jpg


 露天は割と広く気持ち良いのですが、内湯からは建物内の廊下を通って行かなければならないのが難点。
 泉質はいいのですが、洗い場も無く、風呂上がりの休憩所もないので、殿方がざばんと入ってさっと上がるといったような入り方がおすすめかな。
 


お湯は本当にいいッスよ!

関連記事
スポンサーサイト



ダイスケ@Hokkaido
Posted by ダイスケ@Hokkaido
Welcome to DaisukeTimes.
札幌在住50代。
北海道情報をどんどん発信していきます。ただしお店情報などは、閉店していたり移転していたり内容が大きく変わっているお店も多くあります。最新情報はご自身で確認をお願いいたします。
リンクフリー。不適切なコメントはこちらで削除することがあります。

Comments 0

There are no comments yet.