FC2ブログ

札幌ドーム 売り子の法則

2008年09月13日
0
0
B級街角探偵団
(記2008年9月13日)
「飲みたいときに来てくれず、飲んでいるときに何回も来る」
 売り子の法則を発見しました。

 野球にビールはつきものです。
 サッカーはこうはいきません。90分とにかく集中のゲームです。ちょっとした油断がその試合唯一のゴールを見逃す、なんてことになりかねません。だから目を離せないんです。
 その点野球は目を離せる時間が多い。

 さて、札幌ドームで売られているビールはもちろんサッポロビール。
 黒ラベルとクラシックとヱビスがすべて600円。そうなるとついヱビスを頼みたくなります。しかしこれには罠があります。

 実はヱビスはちょっとだけ量が少ないのだ。

 まあそれはさておき、さて「ヱビスを」と思うと、なかなか金色をしょったヱビ子が来てくれない。赤黒の黒ラベ子が何回もうろうろする。あ~君じゃないのさ。


IMG_3443_2.jpg
  偵察隊黒ラベ子

 席から遠い反対側通路の方にヱビ子がやっと来た。
 「すいませ~ん、1つ下さい。」
 「ごめんなさい、なくなっちゃったんです。」
 が~ん。わざわざ逆側通路まで行ったのに。
 ちょうどその時青色のクラ子が来た。ここはクラシックで妥協することにした。


IMG_3439_2.jpg
  実は好きなんだよクラ子



 そのあとだ。なんで金色のヱビ子がおいらのまわりをうろうろするのだ。
 今じゃないんだよ。今飲んでんだよ。どうしてくれんだよ。



IMG_3444_3.jpg
  何で今なんだよヱビ子


 ということが毎回起こるのである。

 これはもう科学的にも統計的にも、この法則は証明されたといってイイのではないか。



関連記事
スポンサーサイト



ダイスケ@Hokkaido
Posted by ダイスケ@Hokkaido
Welcome to DaisukeTimes.
札幌在住50代。
北海道情報をどんどん発信していきます。ただしお店情報などは、閉店していたり移転していたり内容が大きく変わっているお店も多くあります。最新情報はご自身で確認をお願いいたします。
リンクフリー。不適切なコメントはこちらで削除することがあります。

Comments 0

There are no comments yet.