FC2ブログ

煮込む季節! 北海道産牛すね肉のトマトクリーム煮

2011年11月07日
6
0
 おうち居酒屋
(記2011年11月7日)

 冬が間近に迫り、夕暮れも早く外遊びができなくなってくる11月。キッチンでいろいろ煮込む季節の到来です。まったく毎年毎年同じようなことを繰り返していますなあ。そしてホクレンのくるるの杜へ行って、煮込み料理に適した肉を調達してくるのです。

 今回は牛すね肉。去年も同じことしています(笑)。硬い部位ですが、じっくりダッチオーブンで煮込むことでほろほろになり、とっても美味しくなります。


 くし切りにした玉ねぎを透明になるぐらいまで炒めた後、すね肉投入!どかんと約1.5kg。くるるの杜ではだいたいいつも100g100円。

IMG_6488.jpg


 蓋をして弱火で蒸し焼き。15分もすると、こんなに水分が出ています。

IMG_6489.jpg


 煮込むのに水は一切不要。さらに15分ぐらいそのまま煮込んだあと、トマト缶、きのこ数種類(今回はまいたけ、しめじ、ひらたけ、しいたけ)、白ワイン投入。庭に生えているタイムの枝を数本のっけて蓋をします。もともとのレシピではトマトはいれませんが、たまたま使いかけのトマト缶があったので、入れました。
 塩は適宜、お好みの量を。


 あとはことことひたすら煮込むのみ!時間が美味しくしてくれます。たま~に肉の柔らかさを確認しながら、1時間半から2時間ぐらいでしょうか。仕上げに、生クリームをどぼどぼっと入れて、粒マスタードも大胆に投入して完成!


IMG_6499.jpg



 あ~幸せな美味さです!
 どかんと作ったのですが、7人で食べ尽くしてしまいました。






ランキング参加中。
ポチっとお願いします!

にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



ダイスケ@Hokkaido
Posted by ダイスケ@Hokkaido
Welcome to DaisukeTimes.
札幌在住50代。
北海道情報をどんどん発信していきます。ただしお店情報などは、閉店していたり移転していたり内容が大きく変わっているお店も多くあります。最新情報はご自身で確認をお願いいたします。
リンクフリー。不適切なコメントはこちらで削除することがあります。

Comments 6

There are no comments yet.

yamamooo  

あうあうw

個人的にはあまり得意ではない牛ですが、
スネ肉、筋肉の煮込みは好きです。

ちょっと酸味の強い赤ワインなんか良さそうですね!

くるるの杜で売ってる白糠のサフォーク食べたことありますか?
あれは絶品ですよ!!

2011/11/07 (Mon) 20:48

ダイスケ  

あうあう(笑

赤もいいし、生クリームが効いて日本酒の山廃とか生酛系でもOKです。

くるるのサフォーク、食べてみたいのですが、いつもグラム単価みてあうあうとなっています(笑

2011/11/07 (Mon) 23:40

yamamooo  

さすがにご存知でしたねw

だまされたと思って、一度ご賞味ください!
あんなに旨い羊はそうそう無いですよ。

2011/11/08 (Tue) 20:08

ダイスケ  

ではこんど大人用にこっそり調達(笑

茶路の武藤さんの牧場ですよね。白糠のレストランはまなすもそこのお肉のはず。
池田町のボーヤファームの羊もいいですよ。

2011/11/09 (Wed) 01:24

yamamooo  

おろ?

仕入先かわったのかなぁ?
暫く行ってないのですが、オイラが知ってるときのは
白糠の、ひつじまるごと研究所(ひま研)って所のサフォークでした

久しぶりに今度覗いてみようっと!

2011/11/09 (Wed) 10:20

ダイスケ  

白糠といえば茶路と条件反射で書きました。
ひま研っていうのもあるんですね。

情けないことに単価に先に目が行っちゃうんで、ひま研かもしれません(笑

2011/11/09 (Wed) 22:57