FC2ブログ

13年目の蛍光灯

2006年10月15日
0
0
徒然日記
(記2006年10月15日)

IMG_5673.jpg


 先日、居間のシーリングライトの蛍光灯を取り換えた。

 半年ぐらい前から時々、急に暗くなったり、また元に戻ったりしていた。取り換えた時も、完全に切れてつかなくなったわけではないが、もういいかげん交換時期だろうということで、2本入っている蛍光灯を両方取り換えた。

 よくよく考えると、この照明を買ったのは1994年。蛍光灯は13年目に突入していた。結婚したときから、一度も交換されていなかったことになる。その間ずっと我が家を照らしていたのだ。買った時にはハルもナツも居なかった。

 しかし、そんな長年の功労者の交換の儀式はあまりにもあっけなく、その後の記念すべき再点灯も

「ちょっとは明るくなった?」
「う~ん、なったんじゃない」
「まあこんなもんかな」

 で終わってしまった。


 次に蛍光灯を交換する時はいったいいつなんだろう。

 そのときはハルもナツも二十歳を超えているのかな。



関連記事
スポンサーサイト



ダイスケ@Hokkaido
Posted by ダイスケ@Hokkaido
Welcome to DaisukeTimes.
札幌在住50代。
北海道情報をどんどん発信していきます。ただしお店情報などは、閉店していたり移転していたり内容が大きく変わっているお店も多くあります。最新情報はご自身で確認をお願いいたします。
リンクフリー。不適切なコメントはこちらで削除することがあります。

Comments 0

There are no comments yet.